« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

明日から師走!

庭も寂しくなってきたので、これからの更新はますます不定期になりそうです。
セイヨウヒイラギナンテン・チャリティーの花が咲いていました。我が家の唯一の冬の花です。
1130d

物干し場の脇のマユミの木。赤い実は少しだけ見えています。
1130c

昨日は良いお天気だったので苗の植え込みを少しして、プランターを整理したり、まだ残っていたチューリップの球根を植え付けたりしました。
「うまの堆肥」を庭に施しました。
1129a
で、全体に黒っぽいのが今回の馬糞たい肥。右下に少量ある黄色っぽいのが近所で買った馬糞たい肥。去年からの使い残りだから色が薄いわけではなく、最初からこんな感じでした。匂いはそんなにないので完熟たい肥?黄色い方の効果はよくわからなかった。黒い方はどうかな。
今回は通販で購入したものだけど、原料は近くのY市の競走馬トレーニングセンター産らしい。亡き友人のご主人が加工場で軽トラ一杯買って畑に投入したところ、「すごく成績が良かった」と言っていたものです。

1130eアノダ。一株でよく咲く咲いている事。毎年他の秋の花が終わる頃に咲き出すのですが、今年は例年よりも遅咲きになりました。
バックの白もアノダ。
咲くのが遅くなったせいか、種がなかなか熟しません。もうチョウチョたちも見かけなくなりました。

昼からどんより曇って来て。ますます寒く感じます。
今年最後の美容院へ行ってきました。先週で久しぶりの歯の治療も終わり、インフルエンザの予防注射は昨日済みました。今までした事なかったんですが、介護する者が病気になっては何にもならないという事で。
健康診断は特に問題なし。脈が遅いというのはたまに出ますが、今回もそうでした。水泳長い事やっているからかな。40代の頃はそう言われましたが、今は老化も考えられますものね。でも大丈夫と。
あと一か月。無事に過ごしたいものです。

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

バラを一本抜く事に

フェンス沿いに植えているバラ、ホワイト・メイディランド3本のうち、一番の古株が去年から成長よろしくない。幹もとうとう一本だけに。株元は握りこぶしくらいあるのに、ノコギリで半分だけ切ってみたらすでに枯れていました。過去にテッポウムシに入られていた形跡があり復活は難しそうなので、抜く事にします。

1126bあしたは終日雨みたいなので苗の植え込みはそのあとにする事にして、斑入り西洋イボタノキとブルーベリーの剪定だけをしました。

アノダだけが咲き続けています。

玄関の鉢植えバラ、マチルダがきれいにひらひらと開きかけていました。
1126a

昨日、馬糞の堆肥をネットで注文したのが、明日届きます。
近隣のY市に競走馬のトレーニングセンターがあって、その馬糞でたい肥を作っているところがあるのですが小売りはしていないし、軽トラで買い付けに行くほどいらないし・・・
注文先は茨城県なのに、堆肥はそのY市で作られたものでした。

| | コメント (0)

2016年11月23日 (水)

我が家の紅葉

庭や玄関・車庫に落ちていた紅葉を集めてみました。1123a
バラ、サンシュユ、ベニバナトキワマンサク、ブルーベリー、スモークツリー。

1123b
ミセバヤも紅葉しています。

1123d
斜め前の電線に、ツグミが止まっていました。
このツグミ、大きさはヒヨドリくらいですが、鳴きかたがおとなしいんですよね。「きょっきょっ」とつぶやくように鳴いています。
ヒヨドリがサンシュユの実を食べに来るので、地面に落ちたのを拾って食べているみたいです。

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

ツメレンゲ生育不良

プールへ行く時はたいてい市役所の前を通るのですが、昨日はイチョウ並木がいきなり黄色になっていました。先週は気が付きませんでした。

1122d
何年か前、ビニールハウスの前に「ご自由にお持ち帰りください」とあったので連れ帰ったツメレンゲ・・
管理が行き届かないというかほったらかし状態だったので、今年もこんな有様です。もう一本の花芽は枯れています。去年は花芽が付かなくて子株だけだったし。今年は病気になったみたいで、下の方に白いカビも見えます。子株はあるので、なんとかしなくちゃ。

1122c
近頃はかなり目を凝らさないと、小さなものがはっきり見えなくてわかりづらい。
ヘリオフィラが不発だったので急きょ種を送っていただきました。先週の水曜日に蒔いたと思うのですが、芽らしきものが出てきました。
家にあった2014年採種の古い種はこれより一週間前に蒔いているのですが、芽は出ていないのでやっぱり駄目だったみたいです。

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

苗移植

今日は一日晴れとはならず。午後からは暗い曇り空。
苗を移植するには好都合だったですが。雨の後でもあったし。

不思議なもので、庭に植えたとたんにぐんと大きくなった気がします。
1120g

1120nae
まだまだ小さくて植えられない苗があります。苗が減って場所が空いたので育苗箱を移動させて、お日さまいっぱい当てましょう。

庭のあちこちをつついていたら、今年は種まきに失敗したと思っていたセリンセのこぼれ苗をふたつ発見。ラッキー。
オンファロデスと二ゲラとワスレナグサは毎年こぼれ種で間に合うけれど、それでも適当に間引いたり植え直したりしました。

ピラカンサがかなり色づいてきました。
1120mi

何か植えるのを忘れたと思っていたら、チューリップでした。また明日にします。
姑がショートステイから帰ってきました。

| | コメント (0)

霧の朝でした。

ナローウォーターに、細かいしずくが付いていました。
1120d

レープドールとクレパスキュールの紅葉。花はクレパスキュール。1120e

ブルーベリーも赤くなってきました。
1120b

キッチンのすりガラス越しに、裏のお宅のハナミズキも紅葉しています。

| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

アノダがよく咲いている

1117a

・・というか、アノダの花しかない庭になってしまいました。
他の花はだいぶん抜いて、フェンス際に間引きしたマリーゴールドとジニアくらいしか残ってないので。
鉢から生えてきた白いのも、色あせてきたコリウスのほうを抜きたいのですが、寂しくなるので当分一緒にこのままで。

1117c

腐葉土を混ぜ込んでおいたので、苗を数種植えたいと思います。 小さい、小さい、と思っていた苗も、なんとか大きくなってきたものがあります。

| | コメント (2)

2016年11月13日 (日)

ミセバヤも紅葉

1113a今日もいいお天気ですが・・・月命日だったので早朝からバタバタ。ドブ掃除の日でもあったし。
ついでに暖かかったので、アズレアやキャットミントやダルマギクをカットし、マリーゴールドも古い花を摘み取りました。
マユミの実がほんのり色づいてきましたが、葉っぱは青いままです。
玄関のミセバヤもよく見れば紅葉し始めています。
街に出ると、街路樹がずいぶん色づき始めたなあと思いますね。

1113c

1113dアノダ。ピンクも白もよく咲いています。
この時期のアノダは、一日花ではないです。

鉢植えのクリスマスローズを日当たりのいい庭に出しました。今年は植え替えをしていません。
バラも、コガネムシ幼虫の被害はなさそうなので、土を少し入れ替えるだけで肥料を入れて、鉢はそのままにしておこうと思います。
だんだん手抜きになっています。

| | コメント (0)

2016年11月11日 (金)

モズの声

今朝は3羽くらいが縄張り争いなのか、騒いでいました。
1111

知らぬ間に、突然に咲く、サフラン。
1111a
おととし、土手にあったのをローラー式草刈り隊から救出して庭のあちこちに植えたのに、翌年は全く咲かず。今年は3輪くらい咲いています。まだ出て来るかな。

実は今年、毎年欠かさないヘリオフィラが全く発芽しなくて全滅、友人に頼ってみたら2株しかないとの事。ふと思い当たる場所をさぐっていたら、2014年採種した種が隅っこから出てきて、ダメもとで昨日蒔いておきました。古い種はみんな処分したはずだったのに幸運にも・・・いや、古いから出てこないかもしれないけれど。
そういえば、セリンセもダメだった。管理が悪かったのかも。

| | コメント (2)

2016年11月 9日 (水)

スモークツリーの紅葉

昨日もスモークツリーの枝を数本切り落としました。
風の強い今朝、うどん粉まみれながらも紅葉していたので最後の姿を。残りは2階のベランダから切らねばなりません。(高枝ノコギリで)
1109a
品種は「グレース」、放任しているので6メートルくらいはありそう。

1109c
エゴノキの花が狂い咲き・・・

1109b
種から育てたミセバヤもきれいに開花。

いつからか物置の屋根の向こうに常緑樹が見えていて、ずっと裏のお宅の庭木が大きくなったのだ思っていました。それにしては全然剪定されていない・・ナンテンの木(自生)を分けながら境界ぎりぎりのブロック塀の狭い隙間に入って確認してみたら、我が家の敷地内に生えていて、幹の太さが7センチくらいもある「クロガネモチ」らしき木でした。
赤い実がなるかどうかは分からないし裏のお宅の敷地に枝が入り込んでいたので、とりあえず途中まで切り、丸坊主状態にしておきました。あとはオットになんとかしてもらいます。
剪定ついでとは言え、ひと仕事でした。

| | コメント (0)

2016年11月 8日 (火)

今日も庭仕事

1108a通販で頼んでおいた矮性アガパンサスが届きました。ヒメトリトマの隣に植えようと思います。
アガパンサスは我が家では花数少なくて相性が悪い。近所の土手や畑では盛大に100輪ほども咲いているというのに。やはり日当たりのいいところでまとめて咲かすと豪華だなあ。
ついでに、銅葉や斑入りのカンナも、畑で集団で咲いているのを見ると壮観でいいなと思う。小さな庭ではむずかしい。


ピンクのアノダです。

1108c
イソギクが咲き始めています。何度も切るので花は少なめ。葉を鑑賞しています。

1108d
古い花もそのままにしているメキシカンジニアとフレンチマリーゴールド。種がいっぱいできそう。

1108b
ローズドレッシュの色が落ち着いてきました。

今日は曇り。オットがいないので寝坊して7時でした。周りも暗かったし。
昨日スモークツリーの枝を高枝ノコギリでいくつか切り落としました。まだまだ切らねば。

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

アノダの花

1107b今週はオットがいないし姑のショートステイの予定もないので、残念ながら遠出は無理。ひたすら庭仕事に精を出しますか。する事はいっぱいあります。

コリウスはとうとう色あせてきました。白いアゲラタムも。
アノダはアオイ科ですが、今頃咲きます。透明感のある白が好きですが、ピンクもあります。
1107a
一日花とあるようですが、今の時期は三日くらい・・それ以上に咲き続けています。種はすぐできます。

| | コメント (2)

2016年11月 6日 (日)

庭仕事日和

バラはあちこちでちらほらと咲いていますが、香りで存在を発揮するバラは一輪でも目立ちます。
オールドローズの「ローズドレッシュ」です。
1106a

この一週間の間に木曽方面(山歩き)と奥揖斐の徳山ダム(ウォーキングツアー)へ出かけてリフレッシュできたので、今日はちゃんと庭仕事します。

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

お天気が続く

つるバラのキングの枝が2本、根元から真っ黒に枯れてしまい、残り2本のうちの1本の根元には、2.5㎝くらいのテッポウムシが入っていました。気づくのが遅れました。
大丈夫なんだろうか、キング・・・
1105b

側溝に、どういうわけだか何かウリ系の野菜が生えているのをそのままにしていました。
でももう11月だし、という事で抜いたら、ゴルフボールくらいの丸い実がくっついていました。スイカかと思いましたが、どうも葉っぱが違うような?
1105d
もう少し待てば、大きくなっただろうか?

| | コメント (0)

2016年11月 3日 (木)

やっと朝が冷えてきました。

去年は白山を平瀬道から登り、偶然にも紅葉と初冠雪を一度に拝めて感動したものでした。昨日の夕刊によると、白山が去年より19日遅れて初冠雪だったとか。
さすがに昨日は冷えましたものね。そして今朝も。

1103cペンステモン・ハスカーレッドの葉がきれいに紅葉しています。
ハスカーレッドは、プランターのものは一株が消滅してしまいましたが、他は無事に大株になっています。でも、庭植えの種から育てた2年越しのものは、花を待たずに真夏に消滅してしまいました。たぶん青色フジバカマの白絹病が移ったものと思います。
で、また今年も種を蒔いています。スモーリーのほうも庭植えは全滅。これも発芽してまだ苗は小さい。でも、二つとも発芽率はとてもいいんですよね。

1103b
ミセバヤは元気です。上のハスカーレッドとともに香川の花友さんから頂いて、少しずつ増えていっています。
奥が親株。手前のは種からの花です。他にも蕾が控えています。

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »