« 朝が寒い。 | トップページ | 物体 »

2017年12月15日 (金)

立派になった

玄関靴箱の上のシャコバサボテンは今がピーク。
1215a
2年前は貧弱な250円のポット苗だったのに。過保護でなかったのが良かったのかな。

ところで昨日、レーヴドールの気になる枝、見つけた。
1214b
直径2.5センチほどの太さの幹に、オガクズのいっぱい詰まったテッポウムシの食い跡が。犯人はまだいるのだろうか、それとも?
根元から80センチくらいは伸びた個所なので、すっぱり切ってしまってもかまわないのだけど・・・その先は3方に分かれてひとつは2メートル近く伸びてる枝だしけっこう勢いイイ枝なので、悩む・・・・これを切ったら、根元から出る枝の少ない性質のレーヴドールは、貧弱になってしまいそうで。

|

« 朝が寒い。 | トップページ | 物体 »

コメント

こんばんは noiさん
noiさんのお宅もカミキリムシが入ってしまいましたか!
太い枝になるとあの虫は入り込むのですよね。

家でもメアリーローズに幼虫が入っていました。
メインのバラだったのでショックでした。 今のところ一本だけですが いっぱい産み付けられていたら 枯れてしまうのではと心配です。

noiさんのバラ 被害が少ないことをお祈りいたします。

投稿: himi | 2017年12月15日 (金) 17:12

おはようございます、
テッポウムシ、年々増えて来てると思いませんか。
それともバラを増やしたせいかしら。

春に蕾をいっぱい持ったアンジェラの木が、突然しおれて枯れてしまった時が、我が家の一番最初の被害でした。10年以上前の話ですが。6年めだったんですよ。
ちょうどいい幹の太さだったのかもしれませんよね。やっと一人前になったなあと思う頃にやられることが多いです。

このレーヴドールは太いので、一部だけで済みそうですが・・・
ひょっとしたら根元にいたのが処分したつもりでも、まだ生きているのかもしれないなんてかんがえるとぞっとしますね。

投稿: noi | 2017年12月16日 (土) 07:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝が寒い。 | トップページ | 物体 »