« 今日の作業メモ | トップページ | 霜が真っ白 »

2018年1月11日 (木)

朝の三日月

0111c

用水路隔てた斜め向かいの家の車庫に、いつの頃からかご主人の車が置きっぱなしだった事、何か月前からか気づいていた。詮索するのも気が引けて、ずっと誰にも聞かずにいたけれど、その持ち主の訃報の回覧が、今朝ポストに入っていた。私より若いご主人。家族葬で済まされたという事で、長い事闘病生活をされていたのか。胸が痛む。

大まかな剪定はほぼ済んで、誘引もぼちぼちと。毎日少しずつやっています。
どうこうしているうちに、春が来るんだよねえ。

|

« 今日の作業メモ | トップページ | 霜が真っ白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の作業メモ | トップページ | 霜が真っ白 »