« コンボルブルス | トップページ | 10日の花 »

2018年5月10日 (木)

10日のバラ

0510bara3晴れてはいるけど朝のうちは風が強く、ゴミ出しのため庭掃除をしていました。
レーヴドールはほぼ花柄を摘み取り、丸裸状態に。ギリアは種採種用のみ残して撤去、その他草花、いろいろ気になって間引きを兼ねて抜いてしまいました。
その後も1時間ほど作業しました。

バラはホワイトメイディランドとつるサマースノー、イエスタデイが満開寸前、キングとブルーマジェンタと、ラベンダーラッシーがこれから・・・
ラ・セビリアーナもやっと咲き出しました。このバラは修景バラなのでたくさん咲いてもいいはずが、今年は少なめ。でも繰り返し咲きます。

0510bara1
鉢植えのラバグルートも花が少ない。どうしてかな。

0510bara2
デュークオブエジンバラは繰り返し咲き。後ろはラベンダーラッシー。

花付きの悪い原因・・去年カイガラムシがたくさん付いたのも一理あるかも。
ブラン・ピエール・ド・ロンサールなんか今年は一枝にひとつ花が咲いているくらい。10輪くらいしかない。センニンソウの陰になるしセイヨウヒイラギナンテンの木の下だし。

|

« コンボルブルス | トップページ | 10日の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンボルブルス | トップページ | 10日の花 »