« ユリ蕾 | トップページ | ナローウォーター »

2018年6月14日 (木)

ヒメトリトマ・蕾

ここ数日梅雨時とは思えないさわやかな日が続いています。
昨日は今年初のツマグロヒョウモンの♀を発見。外出から帰って来てもまだひらひら飛んでいて、きっと家の庭から生まれたコに違いないね。

0614aヒメトリトマは突然出現しびっくりさせられる。今のところ数本しか見受けられない蕾も、数日後には続々現れるはず。
バックのダイヤーズカモミールはもうカットしてもいいのだけど、他に花がないので彩りとして残している。

0614b2
エメ・ヴィベールの花芯はあっという間に茶色くなってしまう。サクランボ色の蕾がかわいい。

気が付かないうちにアシナガバチの巣が大きくなってきていてどうにかしないと。玄関に3つほど、物干し場に2つほどの巣があきらかに人間の領域と被っている。その他の場所は見過ごせるけど。
あまり殺生はしたくないのだけど今夜あたり殺虫剤の出番かな。遠くまでスプレーできるのを買って来よう。(蚊やゴキブリやテッポウムシやバラゾウムシやチュウレンジバチの幼虫はためらいなく殺せるのにね?)

|

« ユリ蕾 | トップページ | ナローウォーター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユリ蕾 | トップページ | ナローウォーター »