« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月30日 (火)

沖縄スズメウリ

1030a
沖縄スズメウリはいつもこぼれ種から。近年はきれいに色づかないまま冬を迎える事が多く、たぶんこれも青いまま切ってしまう事になりそう。(切り取った後干しておくと色づく事も)

1030b
ミセバヤは満開。

1030c白万重が少し返り咲き。
このクレマチスは丈夫らしいけど、どうも私はクレマチスの育て方が下手で。毎年大きくならないまま突然枯れて行く。







| | コメント (0)

2018年10月29日 (月)

ハオルチア・オブツーサ

昨日は友人の誘いで美濃加茂市までフォークコンサートに。その待ち合わせ場所が可児の花木センターだったので早めに行ったら売り出しの日で、こんなものを一個だけ買ってきた。
ラベルには「巨大赤線・オブツーサ」とあり、直径5㎝くらいの株なのにお値段は880円。(その10%引き)
1028a

見た目地味だけど、蛍光灯に透かしたら、あらまあ。
1028b

我が家には何年か前から↓こんなハオルチアがあり、増えて増えてお嫁にも出したけど、お日さまには当てない方がいい、レースのカーテン越しがちょうどいいなんて、今さら知った。ずっとお日さまガンガン当てていたので。
1028c
確かにハオルチアらしき花が咲くけど、これはどこが魅力なんだろう?

| | コメント (0)

2018年10月27日 (土)

27日の花

夜の間に雨が降ったみたいで。庭は完全に潤ったみたい。

植えっぱなしのガーデンシクラメンが大きくなって。1027b

紫色のアサリナは朝顔がしぼんだみたいに見える。1027c

サルビア・ブルーチキータ。挿し木が成功するかも。
1027f

タイワンホトトギス、今年はルリタテハの幼虫が全然付かなかったみたいで、それはそれで残念。
1027g

1027ee水不足(主の怠慢です)で枯れてしまったものもあるアノダ。今はピンクが数株、白はひと株のみ。でも種はすぐに出来るので心配ない。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

レンタル料金が半額と言ったって知れてるけど、それでもこの機会に久しぶりにDVD借りてきました。秋の夜長はやっぱりビデオ鑑賞。ドラマもいいけどサスペンス・ミステリーもね。
意外だったけど面白かったのは、「ゴーン・ガール」。いろいろ「どーかなあ」と思うところや刺激的な場面もありこれでいいのかしらとも思うけど。不安げな音楽と、短いセリフがテンポよい。ある意味ホラー映画かな。

| | コメント (0)

27日のバラ

イエスタデイは春の花後も切らずに少し残している。
1027d

ブルーベリーに絡みついてクレパスキュール。
10027e

玄関のエメ・ビヴェール。蕾が桜色に。
1027a

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

ミセバヤ開花

ヒラタアブがさっそく吸引中。
1026b

猛暑中の水やりを怠ったせいか、花付きは少なめ。オルトラン撒いたので虫食いは免れた。

| | コメント (0)

2018年10月24日 (水)

サンシュユの実

今朝は近くでジョウビタキが鳴いていたけど、姿は確認できず。
サンシュユを見上げたら、実が色づき始めていた。ただし今年は台風に備えてだいぶん枝を切り払ったので、実は少ない。
1024a

雨は夜にざざっと降って、朝にはすっかり青空が。庭の水やり程度には降ったかな。

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

23日の庭

1023niwa1今日は曇天。雨が降ればいいな。
というか、まだ台風が??

タイニーマイス、ジニア・リネアリス、シナモンバジルなど。

1023a

1023b

1023c一番上の場面を西側から。
タイニーマイス、よく活躍してくれてます。


| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

ダルマギクの季節

ここのところ雨があんまり降ってないんだった。プランターや鉢植えが元気ないなと思ったら。すっかり水やりさぼってた。

1019a
ダルマギクが咲きだすと、今年の庭も終わり。

1018bara
ラベンダーラッシーに尺取虫(ホソオビアシブトクチバ)が付いていて、それをシジュウカラが捕まえて食べていました。ありがとね。

| | コメント (2)

2018年10月18日 (木)

18日の庭

毎日増えていくフレンチマリーゴールドの花。
1018b

カマキリ、みつけた。久しぶり。
1018kama

まだ咲き続けている宿根フロックス。
1018a

1018kadan黄色いのは栄養系コリウス。挿し芽で増やしたのを地植えにしたら、猛暑で大きくなれず。
手前の苗二つはこぼれ種からのシノグロッサム。赤いサルビア、コクシネア。薄紫の小花、カラミンサ。オキザリスとイソギクに、クフェア・タイニーマイス。
これでなんとか秋の彩り。


キンセンカとファセリアとフェリシアを蒔く。球根も掘り上げていた糸葉スイセンとサフランを植える・・ん?サフランて、そろそろ花の時期、植えるのを間違えたね。

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

ストライプドマーベル

1017a

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

車庫のオキザリス

車庫の屋根のないほうに車体の下に来るように小さな花壇スペースを作ってあるのだけど、けっきょくタイヤで踏みつぶしてしまう事が多く今は意識して植える事はない。
ここで作業する事が多いので、いつのまにかオキザリスの球根が落ちて育ってしまった。これだけ咲いていれば、車を入れるオットも気を使ってくれているみたいだ。
左から年2回咲くトリアングラリス、秋のボーウィ、そして春に咲くプルプレア。
1016a

サルビア・ブルーチキータ。バックはオキザリス・ボーウィとユーパトリウム・チョコレート。1016b

今頃咲いている一年草タイプのヒメヒマワリ。何年もこぼれ種からなので、もうイタリアンホワイトの面影はない。
1016c

バラは一輪でも存在感。メアリーローズ。
1016d

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

朝からどんより

1015b道路側に向かって、フレンチマリーゴールドのマーベラス トライプドマーベルが咲き出した。全部こぼれ種。
このマリーゴールドは夏の初めに少しだけ咲いていたが、真夏になってから一回切り戻している。思うに、涼しくなってからのほうが出番みたいだ。
あまり見かけないのは、よく伸びる割には枝が細くてくねくねと暴れ、支柱をしてもしゃんとせず落ち着きのないのが原因かもしれない。

1015a
栄養系コリウスも花が咲き出すとそろそろ終盤かな。

昨日はテッポウムシで怪しいブラン・ピエール・ド・ロンサールを確かめていたら、簡単に根元から幹が折れてしまった。それも2本・・・残り一本で持ち応えてほしい。
というか、テッポウムシは見つからない。以前に一匹は捕まえているけれどまだいるような気がするのに、小さなアリがうろうろしていただけ。しばらく放置して様子見です。

| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

運動会

どうやら近くの小学校で運動会らしかった。昔は運動場が開放されていたので音楽や声援がよく聞こえたものだったが、今はときおり太鼓の音が聞こえるくらいで。家の前を家族連れがお弁当や敷物をもって通るのを見かけた。
それで朝はちょうど庭仕事の開始時間、作業終わりは運動会からの帰りの家族連れと同じ時間になった。途中でホームセンターへ土を買いに行ったりお昼をしたりで、けっきょく正味3時間くらい働いたくらいだけど。
働いたといっても、作業は主に種まき、クリスマスローズをちょろっと植え替え。まだ遅くてもいい種まきと球根類は残している。

1013a1
肥後スミレに花が咲いていた。種も出来ているけれど、花が咲かないで終わる閉鎖花だったのかもしれない。閉鎖花の種からはちゃんと純粋な花が咲く。
このスミレは丈夫。

| | コメント (0)

庭にやっと秋が

今日こそ庭仕事に専念したい。最近少しも真面目にやっていない気がするので。種まきも全部してしまおう。

いつのまにかというか、もうガーデンシクラメンに蕾。
1013b

ピラカンサの根元でタイワンホトトギス開花中。
1013c

こぼれ種で生き残るショウジョウソウ。今度こそは種採種で。
1013e

挿し芽して地植えのリネアリスが猛暑でも生き残り、ひと株。
1013f

1013dサルビア・ブルーチキータ。
持っているサルビアの本(よくわかる栽培12か月)には見当たらないので最近出回っている種類なのかな。

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

二つの西洋朝顔

1011b

1011aミルキーウェイとブラックナイト。
色が違うだけであとは同じ。控えめの大きさが日本の朝顔っぽいけど、葉の形を見ればちゃんと西洋朝顔。
夏咲くのは苦手で、今の時期にイキイキと半日くらい咲いている。勝手にこぼれた種から咲くので、家では邪魔なところに生えてきたのを適当に抜いています。
他の西洋朝顔と違って、あまり伸びないし繁らない。

そういえば散歩中に宿根アサガオを見かけたけれど、なつかしい・・・はびこって物置の屋根を覆いお隣の庭にまで侵入したので、以後家では植えていない。

| | コメント (0)

2018年10月10日 (水)

珍客

サルビアの挿し木用を切るために庭に出たら、見慣れない小鳥。一瞬「ウグイスか」と思ったが、どうやら「ヤブサメ」らしい。
我が家の庭では初めて見かける。。バラの木で何かの幼虫を食べていた。
1010h

毎日咲いているエメ・ビヴェール。
1010i

3時頃からひさしぶりにまとまりそうな雨。

| | コメント (0)

10月10日の花

1010f

最近眠くって。庭に出ると蚊がすごく、昨日も暑くて庭仕事は掃除以外する気になれず、めずらしく昼寝をしてしまった。いい天気だったのに・・・なのに夜も爆睡。
種まきは今までより最小にしたのに、10月に入ってやっと蒔いたビオラ、キンギョソウが発芽した程度。

春は強風で夏は猛暑で、バラには過酷な年かもしれなかった。メアリーローズがぼちぼちと咲いている。1010d1
庭で花盛りはクフェアのタイニーマイス。

1010c
ユーパトリウム・チョコレートは一度カットしているので丈低く咲き出した。ライトグリーンのオキザリスと。

1010e
右にこぼれ種からのシノグロッサム。場所からしてピンクかな。
オンファロデスと二ゲラと高性ワスレナグサも種まきは必要ない。

1010a
東庭で野菊の花とクロバナオダマキの葉。

1010b春に「サルビア・ブルーチキータ」の株を買って植え付けたのが、開花。
葉の形、分厚くて濃い緑、葉裏は白っぽく、それだけで気に入って購入したもの。もっと買っとけばよかった。
大株になるのを期待します。挿し木も今が適期なのでやってみようかな。

| | コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

暑いけど空は秋

1008b1外出する時に空を見上げたら、7機のジェット機がきれいに並んで。珍しい光景。
(翌日の夕方地元のNHKで、自衛隊小牧基地のブルーインパルス7機と判明、方向からして帰るところだったのかな)

夕方はうろこ雲の大群。夕焼けまで待ったらもっときれいになるかなと思ったのだけど、その頃にはうろこは少なくなっていた。1008a

| | コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

ピラカンサが色づく

1005a2階から下を覗いたら、お隣との境界のピラカンサの実が色づいていた。夏があんなに暑くても季節はちゃんと忘れないんだな。
下でタイワンホトトギスも咲き始める。
レーヴドールの葉が黄葉してるのに赤い新芽も。

そして、種を蒔いたのさえ忘れかけていたアサリナが初開花。
希望としてはピンクか紫で咲いてほしかったのだけど。1005b_2


| | コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

台風一過

台風で葉がちぎれたりしてはいるけれど、オキザリス・ボーウィ―咲きました。
1001a

昨日の台風は騒いだ割りには大した事はなかったと、笑い話で言えて良かった。(被害に会った方々には申し訳ない言い方ですが)
寝る雰囲気ではなくてお客様を迎えるみたいに台風を待っていたのだけど、強風が何回か吹いた後、ホントにぴたりと止んで一瞬「台風の目に入ったのか」と思ったくらい静かになった。真上近くとは言えこの地方はどうやら台風の左側になっていたみたいで、台風自体が早いスピードで駆け抜けていったせいか、被害がなくて済んだみたいだ。夜中の1時か2時ごろに吹き返しの風が吹いて、あとは安眠できた。
でも21号の被害を思い出し、みんないろいろ準備した様子。万が一を考えて次も心がけて行くのは当然の事。

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »