« 運動会 | トップページ | 車庫のオキザリス »

2018年10月15日 (月)

朝からどんより

1015b道路側に向かって、フレンチマリーゴールドのマーベラス トライプドマーベルが咲き出した。全部こぼれ種。
このマリーゴールドは夏の初めに少しだけ咲いていたが、真夏になってから一回切り戻している。思うに、涼しくなってからのほうが出番みたいだ。
あまり見かけないのは、よく伸びる割には枝が細くてくねくねと暴れ、支柱をしてもしゃんとせず落ち着きのないのが原因かもしれない。

1015a
栄養系コリウスも花が咲き出すとそろそろ終盤かな。

昨日はテッポウムシで怪しいブラン・ピエール・ド・ロンサールを確かめていたら、簡単に根元から幹が折れてしまった。それも2本・・・残り一本で持ち応えてほしい。
というか、テッポウムシは見つからない。以前に一匹は捕まえているけれどまだいるような気がするのに、小さなアリがうろうろしていただけ。しばらく放置して様子見です。

|

« 運動会 | トップページ | 車庫のオキザリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動会 | トップページ | 車庫のオキザリス »