2018年8月12日 (日)

待望の雨が降った!

大気は不安定だけど。

0812a
オールドローズのローズ・ド・レッシュ。

夜はやっぱり蒸します。

| | コメント (0)

2018年8月10日 (金)

早く涼しくなってよ

昨日は姑を連れてとある病院へ。予約が11時からで初めての病院だったので、道を間違えるわ、駐車場、玄関が分からず車を遠くに停めすぎて入れ直すわ、姑を車椅子に移動させるのにひいこらら。何よりものすごく暑くて(最高気温は38℃越え)、参ってしまった。
しかし元気な私がこんな事でへこたれていてはいかん。

今朝は日差しは薄いものの蒸し暑い。寝不足気味の目を凝らせば、バラの枝があちこち途中で黄色くなって枯れている。切り口に殺菌剤を塗るためにファンタンラトゥールに消毒したハサミを入れたら、なんと、太く伸びて元気な枝を株元近くでばっさり切ってしまった!!! が~ん。もう、ショックで。枝はあとか弱いのが一本だけ。
何か不吉なことが?とこれまたいらぬ心配。
身体に着いたアリンコをいつもだったらつまんでそっと外に出してやるやさしい私なのだが(ゴキブリ、蚊、カミキリムシは迷うことなく潰す)、今朝はうっとおしくて2匹ともたたき潰してしまった。こんな事をしたら、もっと良くないのでは?とまたまた後悔。

心配しても仕方のない事を心配するのはつくづくばかげた事だ。(意味深な記事で申し訳ありませんが、書けば少しはすっきりする)

| | コメント (2)

2018年8月 8日 (水)

猛暑はどこまでも

昨日暑さがひと休みしたと思ったら今日は朝から何もしなくとも汗が・・家の中にいても。早朝はさわやかだったので、水やりの際は久しぶりに蚊に刺された。

エメ・ヴィべールは花後にカットした枝先からまた蕾を。
0808b

挿し芽のコリウスは元気。鉢植えだから。庭植えの方は枯れる寸前。
0808a
うしろの緑の葉はレ―マニア、子株がたくさん出来てます。

伊吹山を越えて下りて来る風がフェーン現象となって、今日も38℃予想!!!

| | コメント (0)

2018年8月 6日 (月)

今日も39℃

猛暑の中、庭の草花は生き返る暇もなく朝を迎えて、枯れてほしくないものにはなるべく水やりをしているが焼石にまいているようなものだ。水不足になっていないのが救い。

0806a
水やりを持っていたかのようにやってきたキイロアシナガバチ。

エアコンの部屋で過ごす事が多くなって来たけれど、夜は途中から消して扇風機回して寝ています。そのほうが体に楽な気がする。
いつのまにか虫の声が聞こえるようになって、ちゃんと涼しくなるんだろうかと不安になってくる。

| | コメント (2)

2018年8月 5日 (日)

猛暑猛暑猛暑

おととい40℃up、昨日は37℃でひと休みdown、今日はまたまた39℃予想up 37℃でひと休みって。

まったく。よく咲くナローウォーター。
0805a
ノアゼット系のバラは黒点病にかかりにくくかかってもたいしたことにはならず葉はふさふさ、夏でも咲く。
そういえばエメ・ヴィベールもノアゼットなのだった。

0805b
そして、イエスタディも咲いている。こちらはノアゼット系ではないし、枝は黒点で半分くらい裸・・・・

早朝だけ水やりしているが気休め程度。今年はよく育っている青じそに重点的に水をやっている。夏が終わる頃にいったいどれだけの草花が残るか。庭はちりちり状態。

ちょうどこの記事を書いている最中にテレビでラジオ体操を生放送で中継していたので、私もやってみました。
姑はショートステイ期間中。自由な朝もあと少し。

| | コメント (0)

2018年8月 3日 (金)

暑さに向かって気合を入れる

外を歩けば誰もが顔をしかめている。40℃近い暑さで参ってしまうが、明け方はなんとかエアコンなしで寝られる。暑さに慣れてきたのかも。
今日全国で一番の最高気温予想は名古屋だそうだ。

猛暑の中で小さなバラ、ラバグルートが咲き出した。
0803a

エメ・ヴィベールは長い枝先のどれにも蕾を付けている気がする。
0803b

姑の名前で振り込みをしなければならなくなり信金のATMで操作したら、何度やっても限度額を超えていますとエラーになる。たった4000円ほどなのに?
窓口で訴えたら、長い事振り込みをされていない高齢者の方には振り込め詐欺防止のために限度額をゼロにさせていただいていますという返事。限度額ゼロって不便ではないか。責めて10万くらいにしてほしいものだ。
限度額変更という手もあるが、今後も滅多にないだろうし仕方がないので手入力で現金入れて事を済ませた。

| | コメント (0)

2018年8月 1日 (水)

処分品のバラ

火星は前から見えているけれど昨日は大接近というので、9時頃に外に出て南の空を眺めてみた。この時期、南東に今話題の明るいオレンジの火星、ちょっと目線を右に上げると土星が、また下に下げて南ににぶいオレンジ色のさそり座アンタレス、さらに目線を少し上げて南南西に木星が輝いて見える。だいたい同じような間隔で。この地方は星を見るにはちょうどいい明るさの空なのかも。あまりたくさんの星が見え過ぎるよりは。

0801a朝一でJAの産直売り場へ行ったら、お目当てのナス、ミョウガが置いてなかった。(最近しば漬けにはまっている)猛暑で採れないのかな。
卵とカボチャを買って、苗売り場を覗いていたら、隅っこに処分品が置いてあってその中にバラ苗が。ミニバラばかりの中に一品だけオールドローズの「プロスペリティ」があった。元値は3980円、さらに980円となって、それが490円なら、迷うことなく持ち帰るでしょ!
棘が多いのが難点だけど、かわいい白バラが房になって咲きます。我が家には白バラがいくつかあるというのに。

帰りにスーパーへ寄って、この前買って美味しかった長ナスをまた買って帰る。二日前は一本128円だったのに148円になっていた。

| | コメント (0)

2018年7月31日 (火)

7月ラスト

今までにない進路をたどった台風はこの辺では大した風も吹かず雨も少ししか降らず。まだまだ猛暑は続くらしい。
今朝はパソコンの電源入れたらWindowsの自動更新が始まり、終わるまでに30分くらいかかった。その間に姑の世話を済ます。

2階の東窓から見えるナローウォーター。この暑いのによく次から次へと咲くもんだ。
0731a
後ろ(東)にあるセイヨウヒイラギナンテンを少し切ったので、日当たり良くなったはず。花が終わって枝を切っても、また新しい枝が伸びて蕾が出来る。

0731c出始めの頃はわざわざ苗を仕入れたルドベキア・タカオも今は放任状態、毎年宿根かこぼれ種で。バックは宿根フロックス。

庭のバックに4本あるキンメツゲのうちの一本が春先から調子悪くついに茶色くなって枯れてしまったので、処分した。すぐ隣に5メートルはあるかと思うゴールドクレストがあり、大きくなり過ぎ格好も悪いので近々切ってしまう予定でいるが、キンメツゲが枯れた原因はこのゴールドクレストに負けたのでは?枝先に白い綿みたいなのがたくさん付いていたのは、木が弱ったからなのかこの虫が原因なのか??

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

すごいね!エメ。

蕾や散った花を含めて、一枝に何輪花をつけているのだろう、エメ・ヴィベール。花径4㎝で40輪は超えているかも。
車庫の屋根の下の梁に結わえ付けて、玄関近くの頭上で咲いている。
0728c
もともと恐ろしく遅咲きのバラで、高温の季節に咲いてもせっかくの純白はきれいとはいえない。甘いいい香りも、夏独特の匂いか何かにかき消されてしまった感じ。
それでも次々と新しい枝先に蕾を付けています。枝が伸びすぎて柳みたいに繁るのが欠点かも。株は何年か経たないと充実しないと聞いていたけど、過去のブログを見ると新苗を鉢植えにしてから10年くらいは経ってるよ?もっとも、あまりお世話をしなかったせいもあるけれど。棘はありません。

本日は今までにない経路をたどる予定の台風が接近中。8時現在で、まだ風もなく雨はパラパラ程度。

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

脱・熱帯夜

昨夜は久しぶりにエアコンなしで寝て熱帯夜はまぬがれた。その代わり、庭で蚊に刺されまくり。

0727d花の大きさが4㎝くらいなので「メマツヨイグサ」と思ったけれど、どうやら「アレチマツヨイグサ」か。花びらがハート型。近所には生えていない気がするけど、どうして我が家の庭に?
ひっそりと夜から明け方まで咲いて日中はしぼんでいる。早起きしないとみられない花。(私は毎朝5時頃には起きている)

0727c

大きいキアゲハ幼虫を移したせいでパセリの葉がかなり食べ尽くされてきて、他の2匹の小さい幼虫には迷惑な事だったかも。鉢を、東庭の三つ葉の近くに移動させた。三つ葉も抜いて数本しか生えていないけど、食べ尽くされるそれまでにサナギになってくれればいいな。
0727b1

スーパーでパセリを買って来て空の水槽で育てるという事も考えたけど、サナギから蝶になる場面がちょっと怖いので、これはパス。(昔、娘たちがアゲハ蝶を羽化させた事があり、感動したというより、ある朝いきなり大きな真っ黒な蝶が羽ばたいているのを見てぎょっとした記憶が・・・)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ガーデニング