2017年9月19日 (火)

清々しい朝に

一昨日の台風は日付けの替わる真夜中がピーク、雨はさほど降らなかったけれど風が強い台風でした。荒れる窓の外を見ていたら、庭木が大きく揺れていてちょっと怖かった・・・
サンシュユもだけど、ゴールドクレストも大きくなり過ぎて、最終的には切り倒すしかないなア。家の目隠しや日陰にはなってくれているけれども。

0919a
台風一過で秋らしくなりました。

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

エゴノキ、どうする?

0917a道路にはみ出した枝は切っているけど、夏は適当に日陰になってくれるんだなあ。それでもだいぶん枝を透き、ちょっとみっともなくなってきました。手前にスモークツリーの大木(!)があるので、もうエゴノキはいらないかな。
この木の欠点は細かい根っこで、これが周辺の植物に影響しているんです。うっかり鉢植えを置いておくと、下から侵入してくるし。
庭木を抜くなんて、申し訳ないと思うけど、狭い庭では仕方ない・・今月中に処分すると思います。

過去にも抜いた木はいくつか・・たとえば庭の中央付近に植えたシマトネリコ。細かい葉の音がさわさわとやさしくて常緑樹なのにうっとおしくない。それでも抜いた原因は、5月に黄色くなった枯れ葉が雨のごとく草花の上に降りかかって来る事でした。(常緑樹の古い葉は5月に落葉する)
もっと昔はアメリカノウゼンカズラ。珍しいサーモンピンクの花が2階のベランダまで広がり壮観だったけれど、大きなアリが部屋まで入って来るし、ひこばえが庭のあちこちから出てきて(3メートル先から出てくる)抜くのが大変だった。
それからカロライナジャスミンも伸びる伸びる。これもベランダまで。根っこが網の目みたいで、やはり周辺の植物に影響したみたい。庭の周囲の5本の貝塚伊吹は大きくなり過ぎ素人庭師の手に負えなくなって。種をもらって育ったムクロジも大木になるらしいと知り怖くなって抜いた。あとは黄金ニセアカシア。大金はたいて通販で買ったものの、鉢植えだったのにこれも根っこが庭に浸入してひこばえが。(オットが志摩の掘立小屋に持って行ったと思うけど、根付かなかったみたい。)・・ガールマグノリアは・・花付きが悪く蕾が付いても鳥に食べられるので抜いた。木は私の背丈くらいしかなかったけれど。

| | コメント (0)

なんとなく秋へ・・

台風はちょっとずれて今夜北陸方面か。今、雨はお休み中。

レーヴドールとクレパスキュールがほのかに黄葉してきた。
0917f_2
赤い新芽も出ていて、秋の花がこれから咲く。レーヴドールのテッポウムシ対策は雨のため延期。

0917c
ペンステモン・ハスカーレッドの紅葉も始まる。バックのキャットミント、茂り過ぎ。なんとかしなくては。

0917b
庭のメインは地味。青色フジバカマは去年だいぶん抜いたせいか、それとも気候のせいか今年は白絹病で枯れたのが数本で済んだ。
アノダとかムギワラギクとかがまだ咲いていない。赤いのはタイニーマイス。

0917e花の少ない庭で、今ピークなのが斑入りヤブラン。庭の隅の縁取りなのであまり目立っていないけれど。
オキザリス・ボーウィがそろそろ咲き出すかな。

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

道路側のフェンスで

0915e家に帰ってきたら道路沿いのクフェア・タイニーマイスの赤い花が良く目立っていたので、さっそく写しておきます。

ルリマツリモドキも長い事咲き続けているけれど、葉っぱは紅葉を始めました。茶色いのは花の後。
シルバーの葉はタツタナデシコ。

0915d

| | コメント (0)

返り咲き、ボタンクサギ

「またか」というミサイルのニュース速報を見ながら、姑のデイサービスの支度をする。
台風もどの辺を通るのかわからないが、台風の右側という事なら風対策もせねば。

0915a
物置横のボタンクサギの返り咲き。

0915b
つる・サラバンドのアーチに絡まっている西洋朝顔のミルキーウェイと、まだ花の見当たらない沖縄スズメウリ。どちらもこぼれ種から。
バックにサラバンドの返り咲き。

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

気持ちのいい朝

朝はずいぶん過ごしやすくなったけど、おかしな台風が急に向きを変えて今度の姑のショートステイ中に影響ありそうだなんて、皮肉な事。(私にとって)

こぼれ種で鉢から芽生えたアサガオ。
0913b

ミルキーウェイにはオンブバッタが。
0913a

居間の隅にずっと置いてあるエレクトーン。次女に許可を得て処分することにした。もう25年ほど前に中古で買ったものなので買取りはしてもらえないだろうし、リサイクル業者に出しても高額料金でしか引き取らないだろう。
74キロもある。広報には粗大ごみは50キロくらいまでと書いてあり、ダメもとで無理なら分解して二つに分けて持って行ってもらえるかと思い清掃局に電話したら、そのままでOKとの事。良かったです。玄関前までは運ばなきゃだめだけど。
居間が広くなるので、ソファーなど購入しようかな。ずっと猫たちがいたので最近はベンチしか置いていないのです。

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

お出かけ日和

0909e朝、東の勝手口を出たら寒かったので、思わず「ヘ~クションッ」と、普段の私らしからぬ?くしゃみを一発。それから写真を撮っていたら・・隣の敷地にNさんがいたのに気が付いた・・・恥ずかし・・・そおっと家の中に引っ込みます。

今日はさわやかそうなお天気ですが、家にいるしかありません。9月になり、モズの声も聞こえるようになりました。ギチギチとは言いませんが、なんとなくモズだなとわかります。

旧チャボ小屋手前で繁殖している青色フジバカマ。0909d
ボタンクサギは返り咲きするんですね。
物置斜め裏の町内の公園の隅にも一本出ていました。すごく根が伸びるようです。裏のお宅には生えていない、という事でしたが。

0909f
ツユクサは少しだけ残して。白も少しだけ。

0909kama
庭のカマキリ、8㎝くらいになったかな。もう一匹いるはずだけど見かけない。

0909a
夏の終わりになると発見するおなじみの光景。今年は3つも!ちょっとまずいでしょ。レーヴドール。
左のオガクズは上からこぼれ落ちて溜まっているみたいです。

気候も過ごしやすくなってきたので、今日は久しぶりに庭仕事でもします。もちろん、テッポウムシ駆除を重点的に。

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

久しぶりに雨

そろそろ庭の手入れに本腰入れなくちゃいけないところですが・・・雨です。それも普通に降っているのでありがたいです。

道路に顔を向けて咲いている木立性のランタナ、古株です。0906c

東のセンニンソウ、雨に濡れて白さ倍増。
0906b

0906d東隣には町内施設があり、センニンソウの半分はそちらを向いて咲いています。
ふだんは柵扉に施錠がしてありますが、柵をまたいで敷地に入れるので、はみ出している我が家の植物を切ったりしています。
センニンソウ、レモンバーム、マユミの木、ヒヨドリジョウゴ・・奥に自生のケヤキみたいなのがまた生えてきました。

最近、この敷地に除草剤が撒かれたようで草が茶色くなっています。
じつは画面には見えていないけど手前にタイムが畳2枚分ほどに植えられていて、これも枯れてしまいました。植えた方は落胆なさっています。
電話がかかって来て、心当たりがないかと聞かれましたが、言われるまで気づきませんでした。
除草剤を撒いた人は、月一回の町内草むしりに負担がかからないようにと先手を打たれたのかもしれません。ならば相談して承諾があったうえで実行するべきですが・・・(私は除草剤は反対。)
タイムも雑草だと思われたのでしょうか。

※後日、この除草剤を撒いた人は、やはり草むしり当番の担当だった事が判明。当番の奥さんがご主人に相談してご主人が撒かれたそうです。花を知らない男の人のした事ではとの予想が当たりました。悪意はないとはいえ・・・

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

朝はセンニンソウから

早朝のセンニンソウ、真っ盛り。
0902j

0902b

0902c愛嬌を感じさせるカリガネソウ。




0902e

0902g西洋朝顔系は今の時期が本番なのかな。

0902m


今年のアナベルはわりときれいな状態でドライ化。
青色フジバカマは好きなように咲かせている。東の旧チャボ小屋辺り。


| | コメント (2)

2017年8月30日 (水)

8月の終わりに

0830a

昨日の朝起きてテレビを付けたら、画面がJアラート。目が覚める。

涼しくなったかなと思ったらまた熱帯夜。
東の境のセンニンソウ。

0830g


物置軒下のヘクソカズラ。0830d
ローゼルがやっと成長を始めた。でもまだ50センチない。

0830e
玄関ドアにアマガエルがいたので近寄ったら逃げられた。裏からのアマガエル。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ガーデニング